OfficeAnts 記事一覧

WEB制作のオールラウンダー
全体を知っているからできる、
最適な提案と制作品質

言われた通りの制作ではなく、
意図をくみ取り、深掘りしてご提案

  • コーポレートサイト構築

    会社サイトをつくりたい

    多くのユーザーは購買を考えるとき、その会社のサイトを訪れます。そこでユーザーが持つ疑問が解決できたら、売り上げ向上につながります。オフィスアンツは常にユーザーの思考を意識してサイトを作成します。

  • サイトリニューアル

    リニューアルしたい

    リニューアルの理由は、なんでしょうか? 現在のホームページが古くなったから、もっと売り上げをアップしたいから。お客様のご要望を充分にヒアリングし、最適なご提案を心がけています。

  • ECサイト構築

    ショッピングサイトを構築したい

    購買につながる魅力的なサイトであると同時に、セキュリティも万全に。
    ショッピングサイトの構築にはクレジットカード決済導入や自社システムとの連動など、複雑なシステム構築が必要です。オフィスアンツの豊富な経験をぜひご活用ください。

  • マッチングサイト

    マッチングサイトを構築したい

    オフィスアンツでは過去にポータルサイトや占いサイト、マッチングサイトなど、様々なサイトの立ち上げにかかわってきました。そのため、お客様でお考えのサイト企画がビジネスとして成り立つかどうかの見極めだけでなく、問題点や無駄の洗い出し、さらにスステム的に可能なプラスアルファのご提案もすることができます。どのような案件でもお気軽にご相談ください。

MARKETING ホームページだけで考えず
ビジネス全体としてのWEB戦略を! 名刺にURLを記載しても恥ずかしくないサイトをつくりたい…。これはよくあるご要望ですが、 しかし、サイトをつくる目的はそれだけでしょうか? WEB戦略は経営戦略そのものであると考え、もう一度ビジネスを根幹から見直してみましょう。

GOAL目的

お尋ねします。
ホームページの目的は何ですか?

例えば、マンション販売サイトの制作目的を「売り上げアップ」と設定したとします。
すると、 「トップページに更新件数や更新頻度も掲載した方が離脱しにくいのでは?」とか、問い合わせフォームに「営業からしつこい電話はありませんと掲載した方が不安を除けるのでは?」 といった気づきを得ることができます。 目的を明確に設定するだけで、ビジネスそのものへの姿勢が変わってくるのです。 オフィスアンツでは、まず最初に「サイトの目的」をお尋ねしています。

ホームページの目的

MARKETINGマーケティング

顧客目線の”選ばれる理由”は見つかっていますか?

経営者が考える「選ばれる理由」は、ユーザーが「選んだ理由」とは異なることが多いものです。
オフィスアンツでは、ホームページの制作にあたり、ターゲットユーザーをとらえるためにペルソナ、カスタマージャーニーマップなどを使いユーザーの行動や思考をとらえることから始めます。
また、SWOT分析、USP分析を通して”顧客目線の自社の強み”を確認することで、訴求するべきポイントを導き出します。 これらを総合的に考慮してデザインやサイトの構成を考え、キャッチコピーをつくります。
再度、自社が選ばれた理由を顧客目線で探してみませんか?

顧客が選ぶ理由

STRATAGY戦略

オフィスアンツが大切にする3視点
SEO、1stビュー、コンバージョン

まずはSEO。
どんなに素晴らしいサイトを作成しても、だれも訪れてくれなければ意味がありません。 そのためSEO(検索エンジン最適化)はとても大切です。SEOでなくても、SNSからの流入や、PPC広告に頼るということでも構いません。 いずれにしても、流入があるか?という意識をもってサイトを構築することが重要です。
次に1stビュー(ファーストビュー)。
WEBユーザーは、とにかく「せっかち」。訪れて3秒以内でそのページを見るかどうかを判断すると言われており、自分の欲する記事でないと判断したら即、他サイトへと移動してしまします。
グーグルアナリティクスで見ると、直帰率(次のページを見ずに去る率)50パーセント以上のホームページは数多くあります。 直帰させないために特に重要なのが、1stビューのメインビジュアルとキャッチコピーです。 また、ヘッダーやサイドブロックを工夫することで、そのページが目的ではなかったユーザーを回遊させることは可能です。
3つめは、コンバージョン。
これは、購入の他、問い合わせや資料請求等のアクションのことです。 ページを見てくれている人が多くても反応がなければ、いつまでたっても売り上げはゼロです。 コンバージョン向上には、サイト全体の構成は当然のことながら、特に商品ページの読ませ方やCTA(コールトゥアクション)、入力フォームの最適化(EFO)が重要です。
これらの3視点のどれが欠落してもWEBの役割は果たせないため、常に意識することが大切です。

サイトの戦略

CONTENTS 購入者の声こそ、
ターゲットユーザーに刺さるコンテンツ ホームページを持つことがステイタスであった時代は終わりました。 今やホームページは、ユーザーに商品の情報を正しくユーザーに伝える重要かつ不可欠なメディアとなったのです。
では一体、何をどのように構築していけばいいのでしょうか...。

HIGH QUALIFIED CONTENTSコンテンツ

ホームページに何を掲載したらよいかわかりません
自社のウリにどうやって気づく?!

自社のウリ、すなわち「選ばれる理由」を理解してWEBサイトで正しく伝えている会社は多くはありません。
インターネットで検索すると、自社と同じような商品が多数ヒットします。 いままでの購入ユーザーは、なぜ自社を選んでくれたのでしょうか?
オフィスアンツが考えるもっともよい方法は、購入したユーザーにアンケート(またはヒアリング)で、「なぜ自社を選んだのか?」を直接聞くことです。 回収したアンケート結果をそのままお客様の声として活用すれば、コンバージョンに貢献するコンテンツとなります。(※お客様情報公開には許可が必要)

SEO検索エンジン最適化

SEO対策、
本当に効果はありますか?

ちまたには、検索エンジン対策付きのホームページ制作をうたっている制作会社が多くあります。
しかし、その主な方法は、ロボットに探されやすくなるよう”コードにする対策(内部対策といいます)”で、そもそも質の高い記事が存在しない場合は効果は期待できません。
本当に上位を目指すには、検索ユーザーにとって質の高い記事を多数投稿すること(コンテンツ対策といいます)が絶対条件で、時間も手間もかかり、効果が出るまで早くても半年以上はかかります。
オフィスアンツでは、内部対策までは基本パッケージに含みます。
また、ご要望に応じてコンテンツ対策の計画立案も請け負います。

SEO対策

場合によっては、
SEOではなくSNS活用を!

検索エンジンで上位を目指すのは、地道なコンテンツづくりが不可欠となるため、時間や手間がかかります。
検索エンジンではなくfacebookやインスタグラム、ツイッターなど、SNSからの流入に注力した方が、比較的短時間で結果を出る場合もあります。
SNSでは、ユーザーが”共感の持てる”内容を配信できれば”バズる”という現象が起き、多くのユーザーにリーチすることが可能となります。
そのためにも、コンバージョンを目的とした自社視点の記事ではなく、ユーザーが興味のがあることやコミュニケーションを中心とした発信内容に切り替えましょう。 ただしSNSは、仕組み上、広告出稿なしで広めることが難しい場合が多いので広告予算も確保しておきましょう。

DESIGN ブランディングすべきはホームページ
ターゲットユーザーに刺さるデザインを ユーザーは購入前にホームページを見に行きます。 古くなったサイトは企業イメージに関わるので、できるだけ早いリニューアルを。

DESIGNデザイン

ブランディングに大切な
トーン&マナーをつくる

ユーザーが購入前にホームページを訪れる傾向は、商品が高額であればあるほど高まります。 だからこそ、ホームページは企業のイメージ形成に重要であると言えます。
デザイン設計する上で、画像、色、フォント、余白、罫線を操作しますが、 印象を左右するのに最も重要な要素は”色”です。
地色は何色を敷くのか?アクセントカラーは?・・、ターゲットユーザーへのアンケートから導いた与えるべき印象を考慮し、トーン&マナーを決めていきます。

トーン&マナー

CODINGコーディング

HTML5×JSレスポンシブ
オフィスアンツでは標準の対応です

スマホにも対応した、HTML5の制作が可能です。SASSやGULPなどを使った環境構築も可能です。

スマホで爆速のAMPを提案

Googleが推進するAMP対応のページを作成すると、GoogleのCDN(キャッシュサーバー)から配信され、爆速の表示が期待できます。
ただし、容量の制限やスクリプト不可などの制限があります。
オフィスアンツではAMP対応でページを制作することが可能です。

AMP

SYSTEM どんな機能、管理システムが最適か?
使いやすさ、便利さ、コストの3点から最適なシステムをご提案

SYSTEMシステム

CMSを導入しニュースは自社で更新。
Wordpressでは実現不可能なシステムも構築できます。

日々更新が必要なニュースやブログは、できれば自社で作成し、発信したいものです。 オフィスアンツでは、スタッフだけにしか編集・更新できない管理システムを作成することが可能です。 単なるWordpressのカスタマイズではなく、御社のニーズに合わせた管理機能を、ゼロから構築します。
オフィスアンツには、不動産の物件管理サイトとSUUMMOとの連携、月額課金の会員サイトや、売買マッチングサイトなど過去にさまざまな実績があります。

システム構築

その機能、本当に必要でしょうか?

いざシステムを作るとなると「あれもこれも」となりがちです。
しかし、むやみに詰め込みすぎると、本当は必要なかったり、別な方法を選択すべきだったりして、後で後悔することになります。
オフィスアンツでは過去の経験から、採用すべきでない機能や、別の解決策もご提案します。

SCRIPTING便利スクリプト

怠慢であることは、よいことである。
同じ作業を2回以上繰り返していることに気づいたらスクリプト化を!

例えば、マンション販売サイトの場合です。注文が完了する度に手作業で自社システムに名前、住所などの情報をコピペしていませんか?
この手間を繰り返されているなら、ぜひスクリプト化をご検討ください。 人件費的にも、誤入力防止のためにもメリットしかありません。 オフィスアンツは、「怠慢であることはよいことである」と考え、運用も考えたご提案を心がけています。
※オフィスアンツは、自社の見積システムに、銀行サイトへの自動入金チェックスクリプトを導入しています。

オフィスアンツが選ばれる理由

ワンストップでホームページ制作工程をカバー

通常、WEBサイトはプランナー、SE、デザイナー、ライター、コーダー、プログラマーと様々な担当を介して構築することとなります。 その際、各担当間での意思疎通や作業スケジュール調整などがうまくいかないと、納期遅れや品質欠陥などが生じる可能性があります。 オフィスアンツでは、上記のすべてを網羅しており、高いクオリティでタスク遂行が可能です。

選ばれる理由

ホームページへのさまざまなご要望を実現し、
すべての結果を確認してきました

創業から20年。多くのお客様にご満足いただきましたが、うまくいかなかったサイトもありました。
しかし、失敗経験のすべてが、気づきと学びを与えてくれました。
例えば、集客、機能、UI/UXなど、ちょっとした改善で上向くこともあることを、今では多くの知見から習得しています。
お客様に対しては、WEB制作でやるべきこと、あるいはやるべきでないことをアドバイスしています。

結果を確認

過去20年間で、納期遅れ0、メンテナンス放棄0。
少人数の制作だからこそ、ハイクオリティを実現

少人数で制作していると、作業の遅れや納品後のシステムメンテナンスを心配されるお客さまもおられます。
過去の実績から言えば、これまで納期遅れやシステムメンテナンスの放棄は一件もありません。
当然ながら、担当者がいなくなるということも絶対にありません。
WEB制作という、この魅力ある仕事を辞めるつもりがないからです。
逆に、少人数の制作にはメリットがあります。
ここに、6人月(1人でやると12か月かかる仕事のこと)の仕事があるとします。
この場合2人×3か月で人を配置するのと、3人×2か月で配置するのとでは、仕事の質は同じでしょうか?
答えは、まったく違います。
なぜでしょうか?
大人数だと、連絡ミスやスキルの違いからミスジャッジが起こりやすくなります。 すると、バグが出たりクオリティも低くなりがちで、却って予定納期が伸びたりしてしまうのです。
納期が迫るとすぐに人を投入しようとするディレクターがいますが、却って事態が悪化するのは上記のような理由からなのです。
良いものを少人数でつくる。それが、オフィスアンツのポリシーです。
※参考「ブルックスの法則」

納期遅れ=0

よくある質問

  • 全般
  • 制作会社さま/代理店さま
  • はい。
    オフィスアンツはホームページを単なる営業ツールの一つとは位置づけてません。ホームページを作る際、単なる見込み客取得だけを目的にせず、どう、見込み客を購入に至らしめるかも検討します。
    したがって、ホームページを作成したコンテンツは、パンフレットや読み物は小冊子プレゼントとして作りなおすことが可能です。
    また、読み物は「無料小冊子ダウンロード」に再編集し、オファーとして活用することもできます。
    基本的には作業工数で計算しておりまして、具体的には3万円(/日,税別,常駐作業は別途)です。
    作業がたとえば20日のプロジェクトですと、60万円(20日×3万円)です。
    ヒアリングを行なって最初のご提案までは無料です。
    その後、お見積もりを提出いたしますので、発注されるかどうかご検討ください。
    大変申し訳ございません。常駐でのお仕事は基本的にはお請けしておりません。よろしければ、お仕事の内容をお問い合わせください。
    はい、色々なツールを使えば対面以上に効率的な打ち合わせができます。
    例)スカイプで画面を共有しながらお話しができます。
    メモにはグーグルドライブのスプレッドシートを使えばお互いの意思疎通を問題なく行うことが可能です。 過去には、メキシコのクライアント様とショッピングサイトを構築したり、大阪のお客様と化粧品メディアの打ち合わせをしたりしたことがございます。
    ワードプレスの本体のセキュリティは問題無くなっていますが、 市販されているテンプレートやプラグインには危険なものも多くあるようです。
    オフィスアンツでは、ワードプレスでの制作もお請けしますが、フルスクラッチでのCMS構築をご提案しています。 (多数の実績がございます。コスト的にもワードプレスと遜色ありません。)
    お客様のご予算に応じて、こちらからご提案することも可能です。
    自社にシステムに詳しい方がおられたり、そもそも保守料金を払ってまでメンテナンスをする必要のないサイトの場合は、運用をご依頼いただく必要ございません。
    はい、スマホには標準で対応いたします。ただ、コスト面やそもそもPCオンリーのプロジェクトですとPC版のみ作成します。
    はい、可能です。
    AMP(Accelerated Mobile Pages)とは、Googleが推奨している、スマホでのサイト表示を爆速化を実現するための方法です。
    容量制限やスクリプトの制限があり、思い通りに作成できない面もありますが、表示が早いことはユーザーの訪問にも良い影響が期待できます。
    はい、可能です。
    過去にブラウザでのゲームやサーバー側との連動など開発した経験がございます。お気軽にご相談ください。
  • はい、コーディングだけでもお請けいたします。
    はい、HTMLが書けなくても、いただいたデザインに沿ってコーディングだけお請けすることは可能です。
    その際、よくある間違いパターンなどについて簡単にレクチャーを行うことも可能です。 特に、スマホ対応サイトの場合、どうデザインしたらいいのかなど、悩まれてませんか?。
    客先とのしがらみや、会社に属されてはいらっしゃる場合は仕事を元請けになることはできないかもしれません。
    そのような方とパートナーとしてお仕事をオフィスアンツとしてお請けさせていただくことが可能な場合もございます。
    >紙のデザインだけをやっている方は、どうWEBのデザインをしたらよいかがわからないことがあるかと思います。
    そもそもカンプを何ピクセルで作成したらよいか、スマホ版との兼ね合いをどうデザインしたらよいかがわからない方もいらっしゃると思います。
    オフィスアンツがわかりやすくご説明アドバイス、お客様へのご注意点やお見積りの伝え方をお教えします。
    はい、対応可能です。
    オフィスアンツでは、コーディングやシステムのことを考えてデザインします。
    そのためデザイン提案後の実装で、トラブルが起きにくいです。
    サイトのコンセプトや理想のイメージからトーン&マナーの提案、デザイン案&サイト構成案をご提案いたします。

オフィスアンツについて

ヒストリー・2000年 創業
 初期は電話営業から始めました。電話営業は精神的に疲れる上、それに見合った仕事はいただけませんでした。
 最初は印刷物がメインでした。
・2001年 徐々に仕事がふえてきいました。
 このころはWEBサイトの依頼は多かった時代です。
 ECサイトや不動産会社などのシステム案件で多数経験を積みました。
・2008年 リーマンショック後仕事は減りました。
 空いた時間を利用して、システムやWEBを改めて勉強し直しました
 グルーポンが流行り、グルーポンシステムも構築しました。
・2011年 グーグルの検索エンジンが変更になり、被リンクでは検索上位が目指せなくなりました。きちんとした読み物が重視され、デザインやコーディングも変化しました。
 
代表加藤春樹
フォト検定1級(文部科学大臣賞受賞) / 宅地建物取引士 (広島)第023797号
所在地〒164-0012 東京都中野区本町1-9-1 S フラット303
電話番号TEL. 03 - 6806 - 5461
FAX. 03 - 6806 - 5462

失敗しないためのWEBサイト制作
お気軽にご相談ください

長年にわたり、成功したサイトまた失敗したサイトを見てきました。その時得たサイト構築のノウハウを、お客様のサイトの目標達成に役立てたいと考えています。
お問い合わせやお見積りは、無料ですのでお気軽にご連絡ください。また、お問い合わせいただた方へ、オフィスアンツからの営業は一切行いませんのでご安心ください。

無料相談はこちら

お電話でもお気軽にお問い合わせください

オフィスアンツ

03-6806-5461
今すぐ、チャットでご回答!
お気軽にご相談ください
  • チャットで質問する

  • ご質問など、下記にご記入下さい

切断されました...再接続